News

2017/12/25
プロの手助けで問題解決をを更新致しました。
2017/12/25
円滑なサポートが期待出来るを更新致しました。
2017/12/25
目的の人材の確保に近付ける中途採用支援を更新致しました。
2017/12/25
採用期間の短縮を図れるを更新致しました。

Category

有力人材を逃さない中途採用支援

「なかなか優秀な人材が集まらなくて」という悩みをお持ちの企業は多いですよね。中途採用は「こうした人材が欲しい」という明確なビジョンが決まっているものの、なかなか採用までに結びつかないという事が実は多いのです。このような悩みを解消するためにも、是非中途採用支援の導入をご検討下さい。
中途採用支援が優れている点は様々ありますが、人材を集めるノウハウには非常に長けています。例えば、企業では中途採用を考えたとき、求人情報誌への登録を行います。企業側の条件を魅力に感じアポイントがあるかもしれませんが、その人材が企業の求める人材かどうかは定かではありません。もちろん企業が求める能力を持つ人材からのアポイントもあるでしょうが、求める人材とそうではない人材が混在してしまっているために選考作業に手間取り、本来採用をしたい有力な人材を他の企業に取られてしまうということもあります。
中途採用支援では、あらかじめ企業側が求める人材をピックアップしてくれるから、選考がスムーズに行えます。競合となる企業の一歩先を行くことができるのです。中途採用をスムーズに行い、有力な人材を逃さない為にも、中途支援採用の導入はお勧めです。

中途採用支援サービスを活用して人材を発掘

日本の労働市場は以前から新卒至上主義と言われていますが、現在は働き方も多様化しており、中途採用の人材のなかにも活躍してくれる人はいます。そのため、この中途採用者のなかから、いかに有用な人材を掬い上げられるかが問題になってくるのですが、ここで取りこぼしがないように、選ぶ会社サイドでもいろいろと工夫をしなければなりません。
今の採用システムに不安があるという人は、中途採用支援サービスを扱う会社に一度相談してみてはいかがでしょうか。と言っても、この手の会社がどういったサービスを提供しているのか、ご存知ではない方もいると思います。そこで簡単にですが、サービス内容について説明します。
中途採用支援サービスとしてまず挙げられるのが、面接官の訓練です。会社サイドから見ると、こちらが求職者を選ぶ立場にあると考えがちですが、こちらの態度や要領が悪かった場合、向こうのほうが会社を見限るというケースも大いに考えられます。そのため、相手に「この会社は働きやすそうだ」と感じてもらうことが重要になります。面接官は、求職者にとって会社の顔ですから、採用担当者を教育することで、良い人材の発掘率を上げることにつながります。その他にも、外国人求職向けにサイトを多言語化するなど、便利なサービスが用意されています。興味のある方は一度中途採用支援会社について調べてみましょう。

PICK UP

トップへ戻る
rss
このエントリーをはてなブックマークに追加