News

2017/12/25
プロの手助けで問題解決をを更新致しました。
2017/12/25
円滑なサポートが期待出来るを更新致しました。
2017/12/25
目的の人材の確保に近付ける中途採用支援を更新致しました。
2017/12/25
採用期間の短縮を図れるを更新致しました。

Category

中途採用支援の導入で得られるものとは

「すぐに会社の戦力となるだけの能力を持つ人材を確保したい」という願いから、中途採用に対する需要が高まっています。しかし中途採用は、新卒採用と異なり求める人材像、必要とするスキルなどがはっきりしている為、それに見合った人材を確保するのが非常に難しいというのが現状です。そこで効果を発揮するのが中途採用支援の導入です。
中途採用支援サービスでは、企業の「このような人材が欲しい」という採用条件と、求職者の持つスキルや求める条件をマッチングさせて人材を紹介します。あらかじめ両者の条件が合うところからのスタートとなるので、採用率も高くなります。実際中途採用活動においては、企業の条件にマッチする人材と出会うことが非常に難しく、時間も費やしがちですが、中途採用支援によって効率よく求職者と出会うことができます。
そして現在多くの中途採用支援サービスでは、採用が決まるまでは報酬が発生しないという仕組みのところが多く存在します。企業が自ら採用活動をすると、希望する人材が集まらなくても採用活動を続ける限り費用が掛かります。しかし中途採用支援では、内定者が出て初めて費用が発生するという仕組みのところが多く、余計な費用を削減できます効率的に中途採用をするなら、中途採用支援の導入がお勧めです。

新卒採用にはないメリットが中途採用にはある

採用活動には、新卒採用か中途採用の2つしか選択肢がありません。もしあなたの会社が新卒採用しか行っていないということでしたら、ぜひ中途採用支援サービスの導入をおすすめします。なぜなら中途採用には、新卒採用にはない多くのメリットがあるからです。まず中途採用で採用できる人材は、一度どこかで働いています。当然ながら、社会人としてのマナー研修はすでに終えているはずです。また、同業種からの転職であれば、マナーや一般常識に加え、業界知識も持っており、文字通り即戦力として活躍してくれることが期待できます。
次に選考期間についてですが、新卒採用が数か月から年単位であるのに対して、中途採用では、面接から内定合意まで、数週間で終えることが可能です。お互いが早く回答を出せれば、1週間で終わってしまうこともあります。選考期間が短いのも、中途採用ならではの特徴です。
最後に中途採用支援サービスには人材紹介型のものもあり、自社のニーズに応じた人材の確保が可能です。人材紹介型では、専任のスタッフがアドバイザーとして担当してくれますので、担当者に具体的な条件を伝えれば、条件に合致する人材を紹介してくれます。他にも中途採用には求人や転職フェアなど、様々な中途採用支援サービスがあります。きっと、今までには出会えなかった人材に出会うことができますよ。

PICK UP

トップへ戻る
rss
このエントリーをはてなブックマークに追加